手術について| 吹田市 眼科 たかやま眼科 南千里駅徒歩1分 白内障日帰り手術 網膜硝子体手術

手術について

対象となる
主な手術

難症例を含む多くの手術を行ってきた経験豊富な医師が手術を担当。
不安を取り除く説明と的確な技術で患者様に負担の少ない手術を心がけています。

日帰り白内障手術

● 当院では日帰り白内障手術を行っております。

白内障とは目のレンズの役割を持つ無色透明の水晶体が濁ってしまい視力が低下する病気です。
それを改善するため、濁った水晶体を取り除き、人工眼内レンズを挿入します。
当院では、日帰り白内障手術を行っておりますので、そのような症状でお困りの方はお気軽にご相談ください。

白内障手術についてはこちらをお読みください>> 多焦点眼内レンズについてはこちらをお読みください>> 手術までの流れについてはこちらをお読みください>> ↑ページ内トップに戻る

日帰り硝子体手術

● 眼球内の硝子体および網膜に対する手術です。

対象となる症状

硝子体に炎症、出血、混濁などがおこり、網膜への光の到達を妨げる場合があります。
また、網膜に関連する症例では、黄斑部にセロファン状の膜が張ることや、網膜そのものが剥がれることがあり(網膜剥離)、歪み、視力低下などの原因となることがあります。
当院では、このような疾患に対して日帰り硝子体手術を行っております。

施術方法

白目の部分に小さい穴を開け、細い器具を用いて眼球内にある硝子体という透明でゼリー状の組織を切除し、網膜などの疾患に対して治療を行います。

硝子体手術についてより詳しく>> ↑ページ内トップに戻る

まぶたの手術

● 当院では、眼瞼下垂、内反症(逆まつげ)、霰粒腫などの手術を行っています。

手術は眼瞼手術のスペシャリストである専門医師が行います。手術は第4月曜日午後に行います。
下記疾患以外にも外反症、睫毛乱生など様々な疾患に対して対応可能です。
詳しくは当院までお問い合わせください。

眼瞼下垂についてはこちらをお読みください>> 内反症についてはこちらをお読みください>> 霰粒腫についてはこちらをお読みください>> ↑ページ内トップに戻る

レーザー手術

● 下記の目の病気に対して網膜光凝固術(レーザー治療)を行っています。

手術時間も長くなく、殆どが5分〜20分程度で済みます。

  • 後発白内障
  • 網膜裂孔
  • 眼底出血
  • 糖尿病性網膜症 など
↑ページ内トップに戻る

クリニック情報 Clinic Information

診療時間

診療時間
9:00~12:00
15:00~18:00
13:30〜
(手術/予約制)

休診日水曜日午後、土曜日午後、日曜日、祝日

担当医表はこちら »

  • 散瞳での眼底検査をご希望の方は受付終了時間の30分前までにご来院ください。
  • 眼鏡処方は予約制となります。一度診察が必要となりますので、予めご了承ください。
  • コンタクトレンズ未経験者のコンタクトレンズ処方は予約制となります。お電話にてご予約ください。
  • 学校視力検査にて視力低下を指摘された方につきましては、同日眼鏡処方を行います。午前は11時まで午後は17時までにご来院下さい。
  • サイプレジン点眼液を用いての調節麻痺検査は予約制となります。予約がない場合の同日検査は出来ませんので予めご了承ください。
  • オルソケラトロジー初診の方は予約が必要になります。お電話もしくはインターネットにて予約をお願いいたします(一般診療初診の方は直接お越しください)。

クリニックのご案内

たかやま眼科地図
→GoogleMapで見る

〒565-0855
大阪府吹田市佐竹台1丁目4-1 クリニックモール3階

お車でお越しの際は、クリニックモールの駐車場を2時間無料でご利用いただけます。
※スギ薬局調剤ご利用でさらに1時間無料。

阪急千里線
「南千里」駅すぐ(徒歩約1分)

お気軽にお問い合せ下さい。

TEL:06-6871-5200
PAGETOP
Copyright © 2022 たかやま眼科 All Rights Reserved.