従来の後発白内障治療に加え、緑内障に対してレーザー治療を行えます。また、眼底疾患に対して、従来のレーザーと比べより短時間で、疼痛を軽減させて治療を行うことができます。
詳しくはこちら